商店街のあるところに住むのが夢だった

今度引越するところは商店街がある。商店街っていっても昔ながらのやつみたいな感じじゃなくて、大手資本のチェーン店ばっかりの商店街なんだけれども、それでもうれしい。

生まれたところがすごい田舎だったので、どこに買い物に行くにも車で出かけていた。休みの日に両親に「ツタヤ連れて行って~!」と必死でおねだりして、それでやっと『マトリックス』とか借りてきて観れたのだ。

大学入学と同時に一人暮らしがはじまったのだけれども、ふしぎと商店街からは縁遠かった。やっとかあ~! という感じ。いっぱい寄り道して帰りたい。

広告