考えがまとわりつく

2011-12-08 18.51.07
最近はとにかくプチ開業のことで頭がいっぱい。考えすぎて、考えが頭からはみ出して、綿みたいな形でモヤっとまとわりついている感じある。

***

街中のマッサージ店に勉強と思い入ってみると、なんだか全然話にならないことがある。

なんでこんな雑っぽい施術しているんだろう?きっとちゃんと施術しようとすると商売にならないからだろうな。回転率を上げた方が稼げるって事情がある。

仕事なんだから利益を出して行くのは当たり前なんだけれども、ぼくみたいに脱サラまでしてこの業界に入った者としては、この世界をそんなつまらないものとして扱っていいの?と思ってしまう。

たとえば寿司あるじゃないですか。あれだって寿司が発明されてみんなで「寿司ってすごいね」「おいしいね」「こうしたらもっとおいしくなるかも」ってやってて、本当に寿司がどんどんすごくなってゆく過程があったと思う。

手技療法だってまだまだ発展途上だけど、きっと時間をかけていつか世間に認められる日が来ると思う。人間の触覚の感性に寿司以上のポテンシャルはきっとある。

***

ワードプレスでプチ開業のホームページ作っている。大したことできるわけじゃないけれども、いちいち気持ちが入りすぎていて真夜中のラブレターみたいなことになっていないか不安。

***

こういうことがまとわりついていて、夢見が悪い。自分の寝言で明け方目が覚める。ほんっとによくないな、と思いつつもこれも一つの幸せなのかもしれないですね。

広告