どんどん書けばいいと思う

最近気づいたこと。
デイリーの記事でも、こうしたブログの文章でもオチを気にしなければ文章はいくらでも書ける。オチがないと文章はつまらなくなってしまうんじゃないか、と思いがちだが、無理やりオチをつけた文章もつまらない。だからどっちもつまらないので、この際もう諦めてどんどん書けばいいと思う。

冒頭の写真は僕の部屋のエアコンを撮影したもので、ここまでつまらないものを載せることが出来たらもう一人前の証である。

広告